湘南地方(神奈川県)のイベント情報 2017年

湘南地方(神奈川県)を中心にイベント情報を収集し、感想や情報を書いています。2016年は年末にかけてまだまだいろいろあります。

鎌倉三十三観音めぐり 意義と方法

スポンサーリンク

鎌倉三十三観音めぐり 意義と方法

f:id:max2111:20170316222046j:plain

鎌倉をぶらぶら観光するのも気持ち良いですが、
鎌倉三十三観音めぐりを目的に歩くのも良いものです。

 

観音様は三十三に化身し人々を救うという信仰から、
観音菩薩を祀る三十三の霊場をめぐるものです。

鎌倉三十三観音は名の通り、すべての寺院が鎌倉市内にあり、
他の霊場と違って短期間ですべて回ることが出来ます。

最短は2日で回れますが、
この場合は番号順では無理で相当ハードと思います。
(地図でわかると思いますが、番号が飛んでいます)。

f:id:max2111:20170316222149j:plain

ゆっくり回ろうと番号順に回る方も結構います。
その場合は6日前後かかると思います。

ただし、お勧めするのは1番の杉本寺を
最初に訪れることです。

ここで御朱印帳を購入し御朱印を受けると、
「発願」の印を押してくれます。

f:id:max2111:20170316222223j:plain

また、33番の円覚寺日仏庵を最後に訪問すると
「結願」を押してくれますので、

f:id:max2111:20170316222253j:plain


最初と最後だけは守りたいものです。

ここに、私がお勧めする
4日で回れる方法を書いておきます。

これなら、ゆっくりと回ることが出来ますし、
これを参考に3日で回ったり、5日にしたりもできると思います。

1日目 ①⇒⑤⑥⑦⑧⑨⑩②
2日目 ⑪⇒⑫⑬③⑭⑮⑯⑰⑱⑲⑳
3日目 ㉒⇒㉑④㉓㉔㉕㉖
4日目 ㉗⇒㉘㉙㉚㉛㉜㉝

f:id:max2111:20170316222407j:plain

由来等

観音様は三十三に化身し人々を救うという信仰から、

観音菩薩を祀る三十三の霊場をめぐる札所がつくられたとのこと。

三十三間堂などもこの三十三の化身に由来するそうです。
西国三十三箇所や坂東三十三箇所、秩父三十四箇所などのように、
全国にいくつも三十三箇所をめぐる霊場があります。

江戸時代中期から末期にかけて観音巡礼が盛んになり、
鎌倉郡にも三十三所霊場が設立しました。

鎌倉郡三十三所は、鎌倉市内の寺院を中心に、
横浜、逗子、藤沢と幅広い地域に点在していました。

しかし明治維新で廃寺、移転した寺が多く、
大正から昭和のはじめに新たに鎌倉三十三観世音霊場が設定されました。

鎌倉郡三十三所霊場に比べて寺院の点在する範囲は小さいですが、
全ての寺院が鎌倉市内にある為、比較的短期間で巡ることができます。

鎌倉三十三観音の一覧

1 大蔵山  杉本寺 十一面観世音菩薩
2 金龍山  宝戒寺  准胝観世音菩薩  
3 祇園山  安養院  千手観世音菩薩  
4 海光山  長谷寺  十一面観世音菩薩
5 満光山  来迎寺  如意輪観世音菩薩  
6 錦屏山  瑞泉寺  千手観世音菩薩   
7 岩蔵山  光触寺  聖観世音菩薩  
8 飯盛山  明王院  十一面観世音菩薩
9 稲荷山  浄妙寺  聖観世音菩薩   
10 功臣山  報国寺  聖観世音菩薩  
11 帰命山  延命寺  聖観世音菩薩
12 中座山  教恩寺  聖観世音菩薩  
13 稲荷山  別願寺  魚籃観世音菩薩  
14 随我山  来迎寺  聖観世音菩薩  
15 円龍山  向福寺  聖観世音菩薩  
16 内裏山  九品寺  聖観世音菩薩  
17 南向山  補陀洛寺  十一面観世音菩薩
18 天照山  光明寺  如意輪観世音菩薩
19 天照山  蓮乗院  十一面観世音菩薩
20 天照山  千手院  千手観世音菩薩  
21 普明山  成就院  聖観世音菩薩
22 霊鷲山  極楽寺  如意輪観世音菩薩
23 大異山  高徳院  聖観世音菩薩  
24 亀谷山  寿福寺  十一面観世音菩薩
25 泉谷山  浄光明寺  千手観世音菩薩
26 扇谷山  海蔵寺  十一面観世音菩薩
27 若昇山  妙高院  聖観世音菩薩
28 巨福山  建長寺  千手観世音菩薩
29 蓮菜山  龍峰院  聖観世音菩薩
30 福源山  明月院  聖観世音菩薩
31 金宝山  浄智寺  聖観世音菩薩
32 松岡山  東慶寺  聖観世音菩薩
33 円覚寺  仏日庵  十一面観世音菩薩