湘南地方(神奈川県)のイベント情報 2017年

湘南地方(神奈川県)を中心にイベント情報を収集し、感想や情報を書いています。2016年は年末にかけてまだまだいろいろあります。

江の島天王祭「神輿海上渡御」7月9日(日)

スポンサーリンク

江の島天王祭「神輿海上渡御」7月9日(日)

f:id:max2111:20170622230903j:plain

 


出典:http://www.fujisawa-kanko.jp/event/event_y07.html
   http://enoshimajinja.or.jp/yasakajinjareisai/

日時:7月9日(日)
場所:江の島~片瀬海岸東浜

江の島の八坂神社と小動神社の祭りです。

夏の海に威勢のいい掛け声とともに神輿が海に入ります。
神輿が江の島から龍口寺の前を通り小動神社まで向かいます。

毎年7月の五日間にわたる八坂神社例祭は、
御祭神がゆかり深い腰越までお出かけになる「神幸祭」でクライマックスを迎えます。

神幸祭当日、辺津宮境内で御神輿の 発輿祭はつよさいが行われ、
宮司以下神職により祭儀が奉仕されます。

八坂神社例祭のクライマックス「神幸祭」

【7月9日(日)神幸祭 日程】
9:30 発輿祭(江島神社)
10:00 発輿 (々)
11:00 海上渡御(江の島弁天橋近く)
12:30 東浦祭典(江の島内)
13:00前 発輿(東浦)
14:00 龍口寺前到着(藤沢市片瀬)
15:00 小動神社着御祭(鎌倉市腰越)
16:10 小動神社 発輿(々)
18:00 還御祭(江島神社)


シャンギリの演奏が華やかに行われる中、
御神輿は海上渡御へと向かいます。

腰越からお出迎えのお囃子を先頭に、
江島天王囃子とよばれる里神楽にも似た

非常に珍しい優美なお囃子もお供に、
屈強の男衆に担がれて御神輿は石段を下りていきます。

参道を練り、島の入り口にお着きになると、
御神輿は海に入る支度をします。

やがて御神輿は特設されたスロープを渡り、
担ぎ手の「ヨイヨヨイヨ」のかけ声も勇ましく海に入っていきます。

お神輿が海中に浮きつ沈みつする頃、
船を仕立てたお囃子の一行が近づいてきます。

五色の旗をなびかせた神職船は
海上からお祓いし海上渡御を見守ります。


約30分間行われる海上渡御。

海から上陸した御神輿は、
消防用のホースで真水をかけられてから、
東浦祭典に向かいます。